スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

z9メンテナンス 後編

2012/05/19 10:29
おはようございます。

載せ替えてから時間が空きましたが

後編かいていきます。



電源が勝手に入るということは電源周りがおかしいのでは…

しかし、マザボ周りは配線はされているはず…

何故かわからなくなった私は再びクリニックマスターにヘルプを頼みました。

聞いたところ、Z9のケースは、電源ボタンからマザボに接続するケーブルがあるとのこと。

フロントパネルが開けられるとのことです。

まさかフロントパネルがあくとは知らなかった私は

ビビりました。

フロントパネル開けて、そこから伸びているケーブルをケース側につなげる…

…だめぽ(´Д` )

なぜかぁ!と発狂する私。

時刻は深夜二時笑

諦め掛けた私ですが、もう一度フロントパネルをみたところ、

フロントパネル側のコネクタと本体側のコネクタが繋がっておらず、本体側のコネクタ同士をつなげていました…

写メ撮るの忘れたのでどうなってたのかはまたあとでのせます。

この配線が原因で電源はいらなかったんですねw

電源ボタンの配線がされてなきゃそりゃ電源はいらないわなw

z9で組むときは気をつけて(´Д` ) こんなケースは初めてでした…w

危うく仕事先にもってくとこでしたw

とまぁ、なんとか接続できて、一安心。

現在は順調に動いてます。

(グラボの差し込みが甘くてグラフィックがかくつくバグが発生していたのは内緒で←)

まぁこんな感じで、



動いてますよ!



LEDかっけー!(=´∀`)人(´∀`=)

テカテカさせるのにはまりそうですw

次は3820で組もうか考えております。

その時はまたレポートを書きたいと思います。

では、また!
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




No title

いいね~
困難あってこそ、自作は楽しいのうww



Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。