スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初号機メンテナンス 前編

2012/05/11 10:27
おはようございます。

最近、PC(初号機)のケースを変えました。

あと電源を600Wに。

450Wだと、グラボの電力についていかないので(´Д` )

買ったケースがZ9PLUS

価格も5000円と、すごくお手頃に買えるPCケースになっています。



見た目もよし、ファン4つ搭載、青LEDもついてます。

早速昔使っていたPCを開けました。



これはひどいw

グラボを乗り越えてSATAケーブルが配線されています。

まぁ、グラボが大きすぎるというのもあり、こんな配線になりました…

とりあえずマザボを載せ換えて配線もすべてもとに戻す…

できた!

早速起動。

…?

つかない。

電源入らない…

つんだ!


何が原因か分からない私は我が会社のクリニックマスターに助けを求めました…

POWERLEDのところにドライバー突っ込むと通電して電源がつくとのこと。

早速ドライバーを突っ込む。



ついた!

しかし、なにかのエラー画面がでてその先に進まない…



このエラーを相談したところ、どうやらUSBまわりのエラーだと発覚。

マザボについているUSBをすべて外し、もう一度起動。



ダメだ!

全く原因がわからず、右往左往する私。

っと、ひらめきました。

元のUSBコネクタどうなってる!と。

マザボ側のUSBコネクタをみたら…

逆にささってるじゃないか!



このUSBコネクタが逆に刺さってました…

これを直して再度起動。



ついた!

OSまで読み込んでくれました!

ホッと一息…もつかの間…

主電源の背面スイッチいれると勝手電源はいるw

(´Д` )

この続きはまたあとにでも…w

続く!
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




No title

うう、なんか凄すぎて何書いてあるかわかんない!(>_<)
でもなんかマニアックで賢い空気でてる!



Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。